Loading...
レース感想・レビュー・インプレ

2018ジロ第17ステージ感想:うんまぁそうやろね

2018ジロ第17ステージ。

さてさて、この第17ステージは、総合エースを抱えるチームの選手にとっては、今年のジロでは最後のチャンス。というのも、アップダウンはちょこちょこあるものの、基本的にスプリンター向けのスケージ。そして第18ステージからは1級&超級山岳ステージが連続する。最後の地獄が3日続く。

 




 

その地獄の3日間では、総合エースを抱えるチームの選手はエースのアシストをせなアカン。自由に走れへん。よって、そういったチームの選手にとっては、自由に逃げることができるのは第17ステージが最後。

 

そんなチャンスを手にしようと、レース序盤から最高の逃げ職人ルイス・レオン・サンチェス(アスタナ)とデマルキ(BMC)たちが逃げ開始。この二人好き。なお、今年のジロでは逃げが一切成功していない。逃げ切りがない。マリアローザのイエーツが終盤に飛び出して独走勝利とかはあったけどね。

 

2018ジロ第17ステージ。
From Giro d’Italia Twitter 2018ジロ第17ステージ。

 

なぜかチームSkyのワウト・プルスも逃げに参加。なんか珍しい光景。次のステージからフルームのアシストの仕事あるうえに、ピュアピュアなクライマーやのに、なんでスプリター向けステージで逃げとるんや?なんやったんやろね。次からの地獄に向けて、強度高めの調整?

 

かなりの距離をこの4人で逃げてたんやけど、最後のほうはデマルキとサンチェスの2人だけに。デマルキのほうがわりと積極的に牽いてた印象。サンチェスはかつてのツールとかでも「もう無理。しんどくて牽けへん」と周囲&視聴者を騙し、最後の最後に勝つという知的な作戦(ずるい)で勝利あげたりしてたから、今回もそうやろなぁとワシは思ってた。

 

でも、結局その二人も最後には吸収されてもうた。

 

その後、ゴールまで残り5㎞ぐらいでカチューシャの選手が一人飛びだして、「お?これ、いけるんとちゃうか?」と思ってたんやけど、それもアカンかった。カチューシャはここでトニー・マルティンを出すべきやったんや。それなら勝利の可能性がかなり高まったと思う。もちろん勝てない可能性のほうが高いんやけど、それでもトニマルならトニマルなら!出すべき選手ミスったな。

 

で、最後はやっぱりスプリンターによるゴールスプリント。しかし、よくわからん天気でゴール前が局所的に大雨に。日本でおなじみのゲリラ豪雨の軽い版みたいなやつ。それがどう影響するか?落車は?

 

2018ジロ第17ステージ。
From Giro d’Italia Twitter 2018ジロ第17ステージ。

 

とかハラハラしてたんやけど、何事もなかった。結果はこの画像のとおり。ちなみに、今日もヴィヴィアーニはディスクブレーキのロードバイクね。これでヴィヴィアーニは4勝目。サム・ベネットは惜しかったね。ヴィヴィアーニ後方からかなり追い上げたんやけど、最短距離での追い上げとはいかへんかったから、無駄な距離を走ってしもたね。もうちょっとゴールが先だったら、ベネットが勝ってたかもね。

 




 

ま、そんな感じで第17ステージはフツーといえばフツーに終わった。で、ジロももう終わりかけなんやけど、現時点までの印象やとワールドツアーチームのうち、

 

  • TREK
  • ディメンションデータ
  • カチューシャ
  • AG2R
  • EF

 

は目立たへんね。

 

まー、カチューシャはトニマルのTTステージ2位があるし、ディメンションデータはヤングライダー賞(マリアビアンカ)3位にベン・オコーナーがいるからたぶんベン・オコーナーに経験つませるのが目標なんやろうけど。

 

で、AG2Rはツールで天才ロマン・バルデがおるし、フランスチームやからジロはおまけみたいなもんやろ。といいふうに解釈しとこう。

 

残りはEFとTREK。EFは去年のチーム解散騒動のゴタゴタでジロで活躍できるような強いチームを作る余裕がなかった、ツール用&クラシック用の選手を確保するだけで精一杯と考えて、来年に期待ということで。

 

最後にTREK。言うちゃ悪いやろうけど、何しにきたんやろね。ディスクブレーキロードバイクまで携えてアピールしにきたのに。それにEFと比べると経営はずっと安定してたはず。カンチェラーラやコンタドールという大金食いもいなくなって、資金面には多少の余裕もできてるはず。それやのに、ジロ向けの強力チームを作ることができひんかった。完全に若手の育成目的?それともやっぱりあれか、ニッツォーロ成分が足りないのか?ジロにはニッツォーロが必要なのか!

 

 

(関連する過去記事とか、1つ前・後の記事は下のほうにあるで)

[google adsense]



[wiggle]



[Sponsored Link]



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

これも読め
SAMTIAS 真鍮シューホーン(携帯用靴ベラ)01
お気に入り
冬のロードバイクのインナー
JBL Pebbles
人間失格
ACTIVE WINNER U-LOCK