マキシム・モンフォール

Lottoのマキシム・モンフォールが監督に就任へ



今年引退する選手の1人がLotto Soudalの36歳、 Maxime Monfort。ベルギー人。直近の6年間をLottoで過ごした。



上Twitterでアナウンスされた通り、そのMonfortが引退後に同チームの監督として人生の新章を歩むことになった。この監督就任について本人は次のように述べる。



 “Originally, I did not intend to end my professional cycling career this year, but I only received a proposal to renew my contract at the end of August, while at the same time general manager John Lelangue asked me to become a sports director. It came somewhat unexpected, but at that moment, I felt the time was right and besides, the opportunity presented itself. After the Tour de France, I did already think about my future and the idea to retire was already there, independent of the proposition to become sports director. Eventually, it only took two days to make the decision, but I had already put a lot of thought into it.”

(From チーム公式ページ「Maxime Monfort becomes sports director at Lotto Soudal」



訳「もともと今年で引退するつもりはなくて、8月末に契約更改の提案を受けてたんよ。同時にチームGMから監督にならへんかと頼まれたんよ。予想外のことやったけど、いいタイミングかなと感じたし、チャンスかなとも感じたわけ。今年のツール後にはすでに自身の将来の身の振り方に考えてたし、引退という考えもすでにあった。そのときは監督の話どうこうは全く頭になかったけどね。結局、この話をもらってからたった2日で決心したわけやけど、それまで十分考えた結果やけどね」

ちなみにMonfortのグランツールでの主な成績は以下のとおり。

  • グランツールに20回参戦(Giro d’Italia,に5回、Tour de Franceに7回、Vuelta a Españaに12回)
  • グランツール総合20位内を11回 (Giro4回、Tour2回、Vuelta5回)
  • グランツール最高成績はVuelta2011の6位




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください