Loading...
ニュース

Richard Carapazの来年の目標はツールかジロか?

ジロ・デ・イタリア

今年のジロを制したMovistarのRichard Carapaz。しかし来年からはチームIneos。


Ineosにはいうまでもなく他チームなら総合系エースをやれる人材がたくさん。ツールについてはおそらくChris FroomeとEgan Bernalがエースとなるやろうけど、ならばRichard Carapazはどうする?来年はツール?





カラパス「もう一度ジロに」



情報源:Carapaz: ‘I want to return to the Giro, it changed my life’

来年の目標、特にツールかジロかについてCarapazは、イタリア紙La Gazzetta dello Sportに対してこう述べる。

“Yeah, I want to go back,”



訳「もちろん、またジロを走りたいね」

“We haven’t talked about it yet with the new team, but the desire is to return.”



訳「まだIneos側とそれについて話し合いしてるわけじゃないけど、でもまワシの希望としては連覇を狙いたいね」

なぜジロにこだわるのかといえば、ジロで優勝したことで人生が一変したから。それが与えた感動が今も大きく心に鮮明に残っているから。その感動を再び味わいたいと言う。

ファンや大衆からのサイン攻め、マスコミからの取材の殺到、急激な知名度の上昇など、ジロ優勝の効果は絶大だと言う。それは地元のスペインでも、そして母国のエクアドルでも同様。とにかく一躍スターダムへのしあがった。

その感動がジロへ戻りたいという願いの基礎となっているわけやね。

さて、そうなるとアシストは誰かという問題になるわけやけど、そこでGeraint Thomasよ。

というのもGは、ちょっと前に「来年のジロが自分に合うコースならば、ツールじゃなくてジロに出るかもね」というのを述べている。今年は特にジロ参戦を完全に否定し続けて、ツール1本に照準を合わせてた。頑固にジロ参戦を否定してた。

そんな言いぶりから比べると、来年のジロについてはかなり口ぶりが異なる。十分にジロを走る可能性があるように思える。ならば、Carapazのアシスト、あるいはダブルエースとしてGeraint Thomasが選ばれるのも十分可能性があるやろね。

なおCarapazは昨日イタリアのレースMilano-Torino(優勝はチームEFのMichael Woods )で今シーズンを終了ずみ。あとは引っ越し準備で忙しいやろね。



まるで香港?エクアドルの政治状況がヤバい



さてCarapazの母国エクアドルが今大変なことになっている。大統領の経済政策に国民が大反対&猛抗議。デモが大きく拡大し、政府が首都から緊急脱出という事態になっている。ある意味、香港よりひどい政治状況になっている。

参考

警察と衝突、議会に乱入 燃料高騰抗議デモさらに激化 エクアドル

エクアドル政府が首都から脱出、抗議デモ激化

エクアドルで非常事態宣言 燃料補助金廃止で抗議行動が過激化

【関連記事】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

これも読め
キングジム、ニュートラルボックス(Neutral Box)
自転車空気入れ(フロアポンプ)Lezyne CLASSIC FLOOR DRIVE BLACK
ワイプオール(WIPEALL)
LANDCASTの携帯ポンプ
Giro Cinder、Stynthe、Aeon WF、そしてBell Zephyr
ロードバイクタイヤ、Hutchinson Fusion5.
プロテイン「明治 ザバス ウェイトダウン ヨーグルト風味」