Enter your email address below and subscribe to our newsletter

スティーヴ・カミングス引退

スティーヴ・カミングスが引退へ

Share your love

既報の通り今期までDimension Dataだったチームは、新チームNTT Pro Cyclingとして来年から始動する。そして、今期までDimesion Dataにいたスティーヴ・カミングスは、NTTの選手リストには入っていなかった。



そこで新年度に向けた移籍契約はどうなっているのか?契約はしたがまだ発表していないだけなのか?などと思っていたら、本人が引退を表明した。

情報源:Steve Cummings confirms retirement from professional cycling

現在38歳のカミングスは、上述のようにNTTの構想には入っておらず、他のワールドツアーチームやプロコンチネンタルチームに至るまで現役続行のための方策を模索したらしいが、おそらく上手く調整がつかなかったのか、ついに引退を決意した。

わりと才能が花開いたのはキャリアの後半から。グランツールでは3勝を挙げた。2015年と2016年のツールでそれぞれ1勝ずつ、そして2012年ノブエルタで1勝。

さらに2017年にはイギリスの国内選手権でロードレースと個人TTの2つで、同時にイギリスチャンピオンに輝いた。

ただ最後の年となった今年は怪我が多くあまり目立った走りはできなかった。その点が残念なところ。怪我で本来の実力を出せないまま引退ってのはスポーツ選手には宿命みたいなものやけどね。ま、おつかれさん。なお今後のことはまだ本人も言及しておらず不明

Wiggleでブラックフライデーセール開催中。クリスマスプレゼントの用意でもOK



【関連記事】

Steve Cummingsが鎖骨骨折から復活。TTで勝利。

なぜ今年のスティーヴ・カミングスは不調だったのか?その理由。

Share your love
piginwired
piginwired
Articles: 6699

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Stay informed and not overwhelmed, subscribe now!