ミラノ~サンレモ

ミラノ~サンレモ中止か?

今年のミラノ~サンレモについては以前、こんな記事を書いたのを読者諸兄は覚えておられるだろうか。



去年の12月の初めに豪雨によって、同レースの最大の山場にして名物のポッジオの坂が地すべりで崩壊したのだった。その時点でも「っひょっとしたらミラノ~サンレモに復旧が間に合わないかも」と憶測が飛び交ったものやけど、少しずつそれが現実味を帯びてきた。すなわち、ポッジオの区間を省略したコースなるか、下手したらミラノ~サンレモそのものが開催されないという可能性が現実的になりつつあるもよう。そのような情報をイタリア紙ANSA Liguriaが伝える。

参考:ANSA Liguria,“A rischio salita Poggio Milano-Sanremo”

同紙によれば、ポッジオがあるサンレモ市の市長が「もうミラノ~サンレモはもう無理かもしれへん」と述べたもよう。

一部の区間については復旧が行われているものの、レースで使用できるほどにはまだまだ程遠いというのが実情のもよう。果たして間に合うのか?そして、レース主催者RCS Sportはどうするのか?なおレースが開催されない場合は金銭的補償をどうするのかという法律問題、あるいは政治問題になると考えられる。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください