エガン・ベルナル

ベルナルはトレーニングのやりすぎだった

情報源:Egan Bernal ‘over-trained’ for last year’s Tour de France win

昨年のツール・ド・フランスの覇者にしてチームIneosの若きエース、エガン・ベルナル。今年の目標としては何よりもまずツールだけに集中したいと述べる。なぜ今年はツールだけに集中したいのか?その背景には昨年の苦い経験があった。



下の動画でベルナルは次のように昨年を振り返る。



“The biggest change will be that this year I will be really focused on the Tour. Last year I was preparing for the Giro d’Italia and then the Tour de France and I think I did too many kilometres,”



訳「今年に関していえば、去年との最大の違いはツールだけに本気で集中することや。去年はジロとツールの両方に向けて準備してたけど、今思えばちょっとトレーニングのやりすぎやったね」


ただ、去年のジロについていえば結局出場することはなかった。なぜなら、ジロ前のレースで落車をしてしまったから。

“Maybe that’s not the ideal scenario to perform well at the Tour. So that could be the biggest change for in the next year,”



訳「ジロもツールもという感じでトレーニングを重ねることは、ツールでしっかり走るためには理想的ではないかも。せやから、今年は、去年からの最大の変化として、ツールだけに専念するんよ」




では、来年のもう1つのビッグイベント東京五輪はどうするのか?という問いに対しては、

“This year the Olympics will be an important race for everyone. Everyone wants to go there with your national team,”



訳「今年はオリンピックあるけど、それもやっぱり重要なレースや。誰もが五輪代表に選ばれたいと思ってる。」



“I want to do well for Colombia. But my biggest goal will be the Tour de France,”



訳「せやからワシも当然にコロンビア代表に選ばれたい。でもやはり最大の目標はツールや」



そして、五輪についてはツールが終わってからまたその時考えるわというスタンス。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください