48歳ダビデ・レベリン、プロ生活29年目に突入

おそらく現役最年長?48歳の超ベテラン選手イタリア人のダビデ・レベリン(Davide Rebellin)が、今年も無事に現役続行へ。

情報源:Davide Rebellin earns new pro contract aged 48

レベリンは現在、UCIコンチネンタルチームでウクライナのチームMeridiana Kamenに所属しているが、今年も同チームで走ることで契約がまとまったもよう。

この契約延長によって、レベリンはプロ29年目のシーズンを迎えることになる。

レベリンの長いキャリアの中でおそらく最高のものといえば、2004年。アルデンヌシリーズを3戦連続で制した。すなわち、同年のアムステル、フレッシュ・ワロンヌ、そしてモニュメントのリエージュ~バストーニュ~リエージュ(LBL)の3つを連続優勝している。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください