ジロで二バリ最大のライバルはレムコ?



今年のジロ・デ・イタリアでトレックセガフレードのエースを務めるであろう、イタリアの英雄ヴィンツェンツォ・ニバリ(Vincenzo Nibali)。おそらく現役最後になるであろうジロ制覇を本気で狙うはず。そんな二バリがライバル視するのは、まさかのレムコ・イヴェネプール(Remco Evenepoel)!?

情報源:Vincenzo Nibali says Remco Evenepoel will be ‘a real rival’ at the Giro d’Italia

二バリはレムコについて「こいつヤベェ」と感じたレースがあった。それはこの前のVolta ao Algarveの第2ステージ。山頂フィニッシュだったステージ。そこで、レムコは並みいる経験豊富な各チームのエース勢を振り切り堂々の1位。残り200mから一気にフル加速して優勝した。

そのステージ優勝の走りがともに走っていた二バリをして、「こいつヤベェ」と思わせた。二バリは次のように語る。

“The performances he put in over the following weeks confirmed my feeling and his victory today really proves that he is an extraordinary talent if you can do this at the age of 20.”





訳「レムコのここ最近の走りの凄さはワシの考えた通りやけど、あのステージ優勝が、20歳にしてあのレベルとかまじでヤバイ才能の持ち主やと証明したことになるわ」

そんなレムコはおそらく今年ジロ・デ・イタリアに初参戦することになる。そして同時にそれは彼のグランツールデビューでもある。もちろんレムコにとっては気合十分。デビューだからといって控えめに走ろうなんて思ってないはず。

“He will be a real rival, I think,”



訳「レムコはマジでライバルやと思ってる。」

“His only downside is that he is still young. How does a twenty-year-old rider cope with a three-week race? Young riders need some time before they can really compete for a Grand Tour victory. But I gradually get the feeling that this theory does not hold true for Remco Evenepoel.”



訳「レムコ唯一の弱点はまだ若いということや。20歳で三週間のレースにどれだけやれるのかということや。普通、若い選手ならグランツールで総合争いするにはそれなりの時間が必要となるわけやん。でも、ワシは最近その一般論は、レムコには当てはまらへんのちゃうか?と思いつつあるんや」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください