バウク・モレマがトレック・セガフレードと契約延長

トレック・セガフレードの総合系エースの1人、オランダの33歳バウク・モレマ(Bauke Mollema)が、チームとの契約を延長した。



去年の秋、モニュメントの1つイル・ロンバルディアを制したモレマは、去年のジャパンカップにもガチ参戦してくれた。そしてこの延長により、2022年まではトレック・セガフレードで走ることとなった。

今年はリッチー・ポート(Richie Porte)とともにダブルエースの一角としてツール・ド・フランスに参戦予定。また、アルデンヌクラシックで第2のモニュメント制覇を、そしてブエルタ・エスパーニャでの勝利も狙うつもりでもある。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください