Enter your email address below and subscribe to our newsletter

フルームのイスラエル入りほぼ確定か

フルームの移籍交渉はほぼ完了か

Share your love



英国紙TimesとイタリアメディアTuttoBiciの双方が、クリス・フルーム(Chris Froome)は、ほぼほぼISRAEL START-UP NATIONへ移籍することが確定していると報道。


【参考】

Times:Chris Froome to leave Team Ineos for Israel Start-Up Nation – and it could be before Tour de France

TuttoBici:FROOME ALLA ISRAEL? SI PUO’ FARE GIA’ AD AGOSTO

ツール・ド・フランス前に移籍、すなわちシーズン途中での移籍となることを伝えている。

通常、UCIルールにより8/1が移籍解禁日となっている。もちろん有力選手についてはそれ以前に必要な交渉は全て終わっていて、単にその日に形式的な事務仕事(サインなど)をするだけということが多い。

よって可能性としてはフルームは8/1にイスラエルへ移籍となるかもしれない。

仮にこの報道が本当だとすれば、五勝クラブ入りを目指すフルームとしては、自分に全力サポートを約束してくれない(臨機応変なトリプルエース体制)Ineosに不満があるのか?



Share your love
piginwired
piginwired
Articles: 6441

4 Comments

  1. こんにちは。
    通年在宅勤務のMarcoです。

    フルームは移籍しちゃうの?
    Ineosに残留して5勝クラブ入りして欲しいのだが。
    イスラエルに移籍しても、有能なアシストがいなければ
    総合優勝できるとは思えないよ。
    それで総合優勝できるなら、とっくに達成できていると思う。
    せめて、今年は残ってくれないか!?フルーム!!!!!

  2. アシストクライマーがナバーロくらいしかいない。ナバーロも歳だし、これまで仕えたエースがみんなフルームとタイプが違う。マーティンが最初からアシストするとは思えない。来シーズンからなら大型補強でなんとかなると思うんですけどね。

    • それを裏付けるかのように、Ineosのチームメイト、ディラン・ファンバールレが「フルームのツール前移籍はないと思うよ」と言ってるようブヒね。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Stay informed and not overwhelmed, subscribe now!