ダン・マーティン骨折でリタイア。ツールはどうなる?



昨日のクリテリウム・ドーフィネ第2ステージ。Jumbo-Vismaがチーム力でIneosをまたしても粉砕し、ログリッチが勝利。それだけでなく、突然のあられ・雹の嵐によるレースの中断という混乱もあった。

そんな日の最後の登りCol de la Porteへ立ち入るまさにそのときにハイスピードで落車したのが、ISRAEL START-UP NATIONのエースのダンマーことダン・マーティン(Dan Martin)である。

激しく地面に叩きつけられ、その負傷の程度が気になったが、なんとかその日のゴールラインは1人で越えた。

しかし、その後の診察により仙骨の骨折が判明。第3ステージを前にしてドーフィネをリタイアすることになった。次のチームTwitterを見て欲しい。





だがファンはさほど心配する必要はない。骨折とはいうものの、それほど大きなものではなく軽微なもののよう。

実際に本人もツールに向けてしっかりと回復に努めると述べる。ツールに向けてドーフィネでも満足な走りができていたようなので、それに水を差す落車ということで残念ではあるが、無理しなければ治るようなのでそういう点では幸運だった。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください