【動画】ダサいチームジャージの歴史

今年度最高のチームジャージといえば、チームEFのジロ・デ・イタリア用チームジャージである。

イカれたレトロポップなデザインがキュート。オシャレと感じるかどうは個人差が激しい。

だが、世界的な賛否両論の大きさ(数多くの人が認知した)という点では、間違いなく近年最高のデザインであろう。

ストリートカルチャーとして人気が高いスケートボードブランドのPALACEとコラボという希少性も相まって、世界中で人気が沸騰。一般販売開始も瞬時で売り切れである。おそらく世界中の転売市場では高値で取引されていることであろう。

実際に着用するのは勇気がいるが、部屋に飾るという点では、ロードレースファンとしては「十分アリ」であろう。

さてそんなふうに世間を賑わすこともあるロードレースのチームジャージだが、大手海外自転車メディアCyclingTipsが、ロードレース史上のイケてるジャージとイケてないジャージを集めた動画を作成している。暇つぶしとして楽しんでもらいたい。↓の動画をどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください