ロードバイクの撮影用スタンド

ロードバイクの撮影に便利な魔法のスタンド「The ShadowStand」

ライドの途中で美麗な景色をバックにしてロードバイクを撮影したいとき、特にバイクを路上に立てた状態で撮影できると実に情緒のある写真を取ることができる。

バイクを立てて撮影するにはいろいろ方法がある。ヘルメットや石をペダルの置き場にしたり、小枝をつかったり、あるいは携帯用の折り畳み可能な小型スタンドを使ったりと。

ただそれらの方法でもバイクの全体像を撮影するならば、やはりなんらかの形でスタンドにしているアイテムが写真に写り込んでしまう。

限りなく、バイクが自然に自立しているように撮影したい・・・

そんなフォトグラファーなみんなの願いを叶える魔法のスタンドがこちら、「The ShadowStand」である。次のインスタグラムを見てほしい。

これは・・・魔法!?手品!?写真アプリ(フォトショップなど)でスタンドを消した?

いやいや、実はこれ、スタンドそのものが透明になっているのである。それが、ShadowStandが作る「The ShadowStand」という小型の透明スタンドである。詳しくは下の公式サイトでどうぞ。

公式通販サイト:The ShadowStand

世界中から注文&配送可能である。値段は€17,00(約2100円)。

注意してほしいのは、サイズである。ペダルと地面との距離によって、スモールとラージサイズの2つが用意されている。

Small: d < 105 mm
Large: 105 mm < d < 125 mm

「d=ペダルと地面との距離」

ちょっとしたポタリングなどに持っていくと良いかも。最近は大型サドルバッグなどを使うのも普通になっているので、1ついれておくと便利かも?

2 thoughts on “ロードバイクの撮影に便利な魔法のスタンド「The ShadowStand」

    1. お、こんなのもあったのブヒね。みんなやっぱり考えることはいっしょブヒね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください