モナコ

ピーター・サガンがモナコで初体験

ピーター・サガンも多くのプロ選手と同じようにモナコに第二の家を持っている。なぜ多くの人間がモナコに家を持つのかといえば、それは・・・大人の事情です。

モナコは世界で二番目に小さな国家(一番はバチカン。怪しいシーランド公国は除く)であり、国連加盟国では最小であるが、今回サガンは、「モナコで暮らして以来初めて」体験したあることに感動した様子をインスタグラムに投稿している。それがこちら。

そう、雪である。サガンがモナコで暮らし始めて以来初の「モナコの雪」となった。

この動画中でサガンがしゃべっているのは、「トレーニングに5時間出かけてたら雪で帰れなくなった」、「でも家までたった2kmだからヘーキヘーキ」と。

なおロードバイクの冬用ウェアの着方・着こなしについて、以前「【激論】レッグウォーマーはソックスの上か下か?」という記事を投稿したが、この動画を見る限り、サガンはレッグウォーマーをソックスの上にかぶせているように見える。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください