ウラソフはジロ!アスタナがプレゼンで各選手の目標を発表。

ワールドツアーチームのアスタナ・プレミアテック(Astana-Premier Tech)がYoutubeでチームプレゼンテーションを公開。次の動画を見てほしい。

このプレゼンで明らかにされたのが、チームの今年の目標。

まず期待のロシア人の若手アレクサンドル・ウラソフ(Aleksandr Vlasov)が、今年はジロ・デ・イタリアを狙う。昨年のブエルタ・エスパーニャを総合11位でフィニッシュ。初めてのグランツールの完走だったがトップ10入り目前という好成績。今年大ブレイクの予感のする若手の一人である。

次にベテランのエース、ヤコブ・フルサン(Jakob Fuglsang)は、ツール・ド・フランスの総合成績は捨ててステージ優勝に絞る。これは以前「今後ヤコブ・フルサンはグランツール総合を狙わない」で書いた通り。そして、ツール以外ではアルデンヌクラシックと東京五輪を狙う。

また去年のツールでステージ優勝をあげたアレクセイ・ルツェンコ( Alexey Lutsenko)や、ヨン・イサギレ(Ion Izagirre)はそれぞれグランツール以外のステージレースでの優勝を狙うもよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください