スペイン国旗

バルベルデついに引退時期を明言

元世界王者にして40歳の中年の星アレハンドロ・バルベルデ(Alejandro Valverde)。

そんなおじさんの星が、ついに引退する時期を明言した。

情報源:Alejandro Valverde: “Arranco con la idea de que sea mi último año”

今回の発言はチームプレゼンテーションでなされたもよう。

もともとは2020年で引退予定だったが、それは東京五輪を狙っていたから。しかし五輪もコロナで延期となり、引退の予定も延期を余儀なくされた。

今回あらためてバルベルデが言うには、2021年限りで引退するとのこと。そして最後の五輪となる東京五輪をガチで狙う。これまで数々の栄光を手にしてきたが、その最後を五輪での宝石で飾り、ファビアン・カンチェラーラのような有終の美となるか?

引退の年となり、また今年もコロナで難しいシーズンになることが確定しているが、戦いへのモチベーションは依然高いままだと述べる。

ファンには寂しい発言となるが、それでも最後まで何かを起こしてくれそうな40歳に期待したいところ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください