ペダル

【リーク情報】シマノのSPD-SLで使えるペダル型パワーメーターのFavero Assiomaの新型が登場か?

イタリアのスポーツ向けハイテクガジェットメーカーで、ロードバイク用のペダル型パワーメーターを開発しているのが、ファベロ・エレクトロニクス(Favero Electronics)というメーカーだ。最近急速に注目を集めているパワーメーター会社である。

同社の製品については、デローザでおなじみの代理店である日直商会が今年から扱う。今年の1月にすでに発表されている。

ペダル型パワーメーター、ファベロ・エレクトロニクスのFavero Assiomaとは?

そんなファベロ社の人気のペダル型パワーメーターがFavero Assiomaという製品(Amazon)。どんなものか次の公式インスタを見て欲しい。

Favero Assiomaの特徴としては、

ファベロは三軸ジャイロスコープと独自のシステムを採用することで、ペダルストロークの加速度をペダル一回転の平均値で計算するのではなく、実際の速度傾向と変動を検出し、それをパワーの計算に用いる

シクロワイアード「ファベロ・エレクトロニクス Assioma ペダル型パワーメーターの新進気鋭が正式に国内展開開始」

このシステムのメリットは、楕円チェーンリング使用時やダンシング時のピストンのようなペダリングなど、ペダリングスピードが一定ではない時に発揮される。ファベロによると楕円チェーリングを使用する場合、角速度を検知できないとパワーの検出に誤差が生まれるといい、Assiomaでは精度の高いパワーを表示してくれる

シクロワイアード「ファベロ・エレクトロニクス Assioma ペダル型パワーメーターの新進気鋭が正式に国内展開開始」

また、ファベロ社によると、楕円リングに最適化された測定・算出方法を用いることで、楕円リングについては他のパワーメーターよりも精度の高いデータが得られるもよう。

さらに、シッティングかダンシングかの検出も可能で、それぞれのポジションでどのような体の使い方の違いが生まれるのか、どのようなタイミングでポジションを切り替えればいいのかがデータとしてわかるようになっているもよう。

リーク情報:シマノのSPD-SLペダルに対応か?

情報源:LEAKED – FAVERO ASSIOMA SHIMANO-COMPATIBLE POWER METER PEDAL

海外の掲示板Trainer Road forumで、あるユーザーがファベロ社の公式WEBサイトでまだ正式には発表されていない情報を見つけたようだ。次の画像を見て欲しい。

Trainer Road forumより

黒い部分がファベロ社のサイトにあった情報のようだ。そこには、

Take full advantage of your current Shimano pedal bodies

という言葉が見える。「シマノのペダル本体でも使えるで」という内容である。

これが本当ならば、シマノのSPD-SLペダルの中にファベロ社のパワーメータを内蔵・装備できるようになるのだろう。ペダルのスピンドルを交換することになるのだろうか。

もしシマノのペダルでの利用が可能となるならば、上述のように日本での代理店日直商会から正式なアナウンスがあるはずなので、このFavero Assiomaに興味のあるシマノユーザーはワクワクしながら待つのが吉?

Favero Assiomaはアマゾンでも買える。やたら評判がいいようだ。

Amazon

Assioma DUO

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください