2021イツリア・バスクカントリー第2ステージの結果と総合順位表

昨夜の2021イツリア・バスクカントリー第2ステージの結果と、総合順位のトップ30までを掲載しておく。

まず第2ステージの結果だが次のハイライト動画で見て欲しい。

最後は登坂フィニッシュとなったステージだったが、この動画のようにAstana-Premier Techのアレクサンデル・アランブルが優勝。この選手はバスク出身なので、地元選手の優勝となった。しかもワールドツアーレースで初めての優勝という意味でもダブルで嬉しい勝利となった。

またAstanaは2位にもオマール・フライレが入った。アランブルの勝利をお膳立てするような動きでステージ優勝位に貢献した。

そして総合順位のトップ30は次のようになった。

順位選手名チーム略称タイムタイム差
1 Primoz ROGLICTJV4H 3 ‘4 “
2 Alex ARANBURU DEBAAPT4H 3 ‘9 “+ 0 ‘5 “
3 Brandon MCNULTYUAE4H 3 ’10 “+ 0 ‘6 “
4 Tadej POGACARUAE4H 3 ’28 “+ 0 ’24 “
5 Adam YATESIGD4H 3 ’32 “+ 0 ’28 “
6 Maximilian SCHACHMANNBOH4H 3 ’35 “+ 0 ’31 “
7 Jonas VINGEGAARDTJV4H 3 ’36 “+ 0 ’32 “
8 Omar FRIAR MATARRANZAPT4H 3 ’38 “+ 0 ’34 “
9 Wilco KELDERMANBOH4H 3 ’44 “+ 0 ’40 “
10 Pello BILBAO LOPEZ DE ARMENTIATBV4H 3 ’46 “+ 0 ’42 “
11 Alejandro VALVERDEMOV4H 3 ’47 “+ 0 ’43 “
12 Pierre LATOURTDE4H 3 ’47 “+ 0 ’43 “
13 Jakob FUGLSANGAPT4H 3 ’47 “+ 0 ’43 “
14 Mauri VANSEVENANTDQT4H 3 ’51 “+ 0 ’47 “
15 Mikel LANDA MEANATBV4H 3 ’53 “+ 0 ’49 “
16 Emanuel BUCHMANNBOH4H 3 ’55 “+ 0 ’51 “
17 Sergio Andres HIGUITA GARCIAEFN4H 3 ’57 “+ 0 ’53 “
18 Ilan VAN WILDERDSM4H 3 ’59 “+ 0 ’55 “
19 Patrick BEVINISN4H 4 ’11 “+ 1 ‘7 “
20 Michael WOODSISN4H 4 ’11 “+ 1 ‘7 “
21 Ion IZAGUIRRE INSAUSTIAPT4H 4 ’13 “+ 1 ‘9 “
22 David GAUDUGFC4H 4 ’19 “+ 1 ’15 “
2. 3 Marc HIRSCHIUAE4H 4 ’20 “+ 1 ’16 “
24 James KNOXDQT4H 4 ’20 “+ 1 ’16 “
25 Aurélien PARET PEINTREACT4H 4 ’28 “+ 1 ’24 “
26 Mikkel HONORÉDQT4H 4 ’29 “+ 1 ’25 “
27 Tobias S.FOSSTJV4H 4 ’34 “+ 1 ’30 “
28 Mattia CATTANEODQT4H 4 ’36 “+1 ’32 “
29 Hugh John CARTHYEFN4H 4 ’36 “+1 ’32 “
30 Jhoan Esteban CHAVES RUBIOBEX4H 4 ’46 “+1 ’42 “


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください