ロードレースニュース

カラパスが新型のPinarello Dogma F14に乗っている画像

少し前に終わったジロ・デ・イタリアの休息日に、ピナレロ(PINARELLO)の未発表モデルのドグマF14(Dogma F14)がその姿を現した?というネタを紹介した。

そして昨日、ついにピナレロ社の公式インスタグラムで、イネオスのリカルド・カラパス(Richard Carapaz)が未発表のドグマF14に乗っている姿が公開された。次の同社インスタを見てほしい。

新型ドグマF14?と現行のF12との差は微妙なものでなかなかパッと見でわかりにくいが、シートステーとシートチューブとの接合部分の造形が少し変化しているのがポイント。現行のF12のものはこうなっている。

これと上のインスタ画像とをよく見比べてほしい。なるほど確かにちょっと違うのがわかる。なお、上のカラパスが乗っているバイクにはF14ではなくF12というロゴがフォークの先にペイントされている(貼られている)のがわかる。これは巧妙なカモフラージュ。

カラパスが新型に乗っているということは、やはりツール・ド・フランスでもカラパスが新型F14(?)に乗るということだろうか。あるいはチーム全員が新型を使うのだろうか。

プロは機材には非常に保守的と言われるだけに、ひょっとしたらツールでも現行F12を使い続けて、最終日だけF14とかもあり得る??とにかくピナレロファンとすれば楽しみだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください