Enter your email address below and subscribe to our newsletter

ロードレースとロードバイク

ツールの女性観客が釈放

2021ツールドフランス初日に落車を引き起こした女性観客が、メディアの前に姿を現す。

Share your love

今年のツール・ド・フランス第1ステージで、家族へのメッセージボードを掲げ、プロトン(集団)と接触し大落車を引き起こした女性観客。すでに逮捕されたことは伝えたが、その後24時間の勾留を経て釈放。そしてブレストの裁判所の外でメディア前に姿を現し、記者会見がなされた。

情報源:Tour de France. « J’ai honte, je regrette ma bêtise », a déclaré la spectatrice à la pancarte

この女性は31歳でフィニステール県に夫と暮らしているようだ。そして夫に付き添われてメディアの前に現れた。彼女は「自分の行為は愚かで恥ずかしいものだった。後悔している」と述べる。

当初は20万円ほどの罰金刑が課されるかもしれないと思われていたが、モビスターの選手で犠牲となったマルク・ソレルが彼女に法的措置を検討していることなどを考えれば、罰金額も200万円まであがり、さらには1年間のブタ箱送りというのも可能性としてはあるようだ。

なお逮捕されたのは自宅。警察が彼女の家にやってきての逮捕。だが、そのときすでに彼女は腕を怪我していたようだ。プロトンとの接触のときに負傷したものだろうか。

Share your love
piginwired
piginwired
Articles: 6699

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Stay informed and not overwhelmed, subscribe now!