【2021ツール】アンディ・シュレックによる優勝予想:第二週目編

2010年ツール・ド・フランスで総合優勝(アルベルト・コンタドールのドーピングを受けて)したアンディ・シュレック。兄のフランク・シュレックとともにシュレック兄弟として名を馳せ、ネットで通称「妹」との異名で人気を博した。

ファビアン・カンチェラーラとも長くチームを共にしたトップクライマーの一人。脚質はアタック力があるタイプではなく、斜度10%以上の山岳を一定ペースで誰よりも長時間登り続けられるタイプのクライマー。

そんなアンディ・シュレックが、第二週目に途中するツール・ド・フランスの優勝予想を披露している。

情報源:Andy Schleck’s Tour de France favourites after the Alps

アンディ(妹)による今後の優勝予想は次表の通り。

本命度(★の多さ)選手名
★★★★★Tadej Pogačar (UAE Team Emirates)
★★★★☆Rigoberto Urán (EF Education-Nippo)
★★★☆☆Richard Carapaz (Ineos Grenadiers)
Jonas Vingegaard (Jumbo-Visma)
Enric Mas (Movistar)
Ben O’Connor (AG2R Citroën)
Wilco Kelderman (Bora-Hansgrohe)
★★☆☆☆Guillaume Martin (Cofidis)
David Gaudu (Groupama-FDJ)
★☆☆☆☆Alexey Lutsenko (Astana-Premier Tech)

このようになった。

なお第9ステージ終了後の総合成績は次のようになっている。上のアンディ・シュレックの予想と見比べてほしい。

順位選手名チーム名タイム差
1TADEJ POGACARUAE TEAM EMIRATES
2BEN O’CONNORAG2R CITROEN TEAM+ 00h 02′ 01”
3RIGOBERTO URANEF EDUCATION – NIPPO+ 00h 05′ 18”
4JONAS VINGEGAARDJUMBO – VISMA+ 00h 05′ 32”
5RICHARD CARAPAZINEOS GRENADIERS+ 00h 05′ 33”
6ENRIC MASMOVISTAR TEAM+ 00h 05′ 47”
7WILCO KELDERMANBORA – HANSGROHE+ 00h 05′ 58”
8ALEXEY LUTSENKOASTANA – PREMIER TECH+ 00h 06′ 12”
9GUILLAUME MARTINCOFIDIS+ 00h 07′ 02”
10DAVID GAUDUGROUPAMA – FDJ+ 00h 07′ 22”

第1週目が終わり、みんなの優勝予想はどう変化しているだろうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください