新聞

ゲラント・トーマスはツールの撤退なし、ニバリは来週にリタイア

休息日の昨日にゲラント・トーマスがツールを続行、一方で、ニバリがツールからのリタイアを発表。

まずイネオスのエースだったゲラント・トーマスは、総合首位をひた走るタデイ・ポガチャルとの絶望的なタイム差によってツールからのリタイアもあるのではないかと思われていたが、レース続行を発表。本人の休息日のツイッターを見て欲しい。

はっきりと、「Back at it tomorrow」と書いてある。「明日からまたやるで」という内容だ。

続いてTrek-Segafredoのベテラン、ヴィンツェンツォ・ニバリだが、こちらは東京五輪に向けた調整のためツールを来週にリタイアする予定だ。(情報源:Tour de France 2021, Vincenzo Nibali: “Dopo questa settimana mi ritirerò per preparare Tokyo”

つまりニバリはあと1週間ほどはツールを続ける。個人的に達成したい狙いがあるようだ。

(ついさっき同じ記事を投稿してしまったが、そちらは修正前の古い記事なので削除。こちらが新しいほう)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください