ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)

ルイ・ヴィトンが自転車を販売。約330万円

世界最大のファッションコングロマリットLVMH モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン。

ファッションブランドとしてルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)だけでなく、ディオール(Dior)、ジバンシー(GIVENCHY)、フェンディ(FENDI)などを、時計・貴金属ブランドとしてタグ・ホイヤー(TAG HEUER)やウブロ(HUBLOT)、ブルガリ(BVLGARI)などを、さらにワインのドンペリ(Dom Pérignon)なども所有する巨大な企業体だ。

そしてなにより自転車ブランドのピナレロ(Pinarello)もルイ・ヴィトンが所有している

そんなルイ・ヴィトンがとんでもない自転車を販売する。まずはルイ・ヴィトンのPVを見て欲しい。

また公式インスタもどうぞ。

今回販売される自転車の一覧は以下の公式サイトで見られる。

ルイ・ヴィトン公式:ルイ・ヴィトンの自転車一覧

ルイ・ヴィトンを象徴するあの定番のモノグラム柄を使ったレザーが随所に使われていることがわかる。ホリゾンタルフレームだけでなく、女性がまたがりやすいミキストフレームも用意されているとわかる。

全体的にはいかにもヨーロピア~ンなオシャンティー(オシャレ)な街乗り自転車だ。

この自転車は、フランスはパリに本拠地をもつバイク工房の「Maison Tamboite」というブランドが手掛けた。(参考記事:テイラーメイドの高級自転車を手掛けるパリの小さなメーカー

ホリゾンタルフレームのサイズ展開は男性なら165~195cmまで対応できるよう展開されている。製品名に「MM」とついているのが165~180cm、GMとついているのが180~195cmだ。ミキストフレームならば「PM」が150~165cmまで、「MM」ならば165~180cmまでに対応する。タイヤサイズはすべて700C。

ブレーキはもちろんメカニカルディスブレーキ。なお2段変速。

お値段は4万500シンガポールドル。すなわち329万3000円(失神)

(´・ω・`)YouTubeの王、ヒカキンなら・・・ヒカキンなら買ってくれる!

(´・ω・`)オレのラレーCLB Club Sportも負けてないし!7万9000円だし!

4 thoughts on “ルイ・ヴィトンが自転車を販売。約330万円

  1. ラグとパイプの段差を革巻きで面一にして見事にLV化するとは、なかなかやりますね。おそらく自転車をよく知ってるデザイナーなんじゃないかなと。
    エルメスも自転車出してたけど、今”ふたつ”オシャレじゃなかったなぁ…

    1. 実にルイヴィトンらしくまとめてきたという感じブヒね。
      正直ちょっと欲しいと思ってしまったブヒ。
      (´・ω・`)貯金は3万円しかないけど・・・

  2. う~ん正直、煽りや嫉妬ぬきでブタさんのラレーの方が魅力感じますわ。自分が乗るなら。

    ヴィトンの方は、菜々緒みたいな愛人ができたら乗せて並走したいというか(と意味不明な供述)。

    1. 意味不明な供述に同意!
      愛人すなわちラマンといっしょにヴィトンに乗ってパリのセーヌ川沿いをサイクリング・・・実にすばらしい。
      まずは愛人づくりから始めなきゃ()

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください