日本の国旗(日の丸)

與那嶺恵理がラリー・サイクリングへ移籍

日本人女子プロ選手の與那嶺恵理が、アメリカの名門チームのラリー・サイクリング(Rally Cycling)へ移籍する。同チームのツイッターをどうぞ。

ラリー・サイクリングといえば、セップ・クス、マイケル・ウッズ、ベン・キング、チャド・ヘイガなどを輩出してきたチームとして有名。

與那嶺は今年は同じアメリカチームでコンチネンタルチームのティブコーシリコンバレーバンク(TEAM TIBCO – SILICON VALLEY BANK)で走っていたのだが、9月の末に腸骨動脈内繊維症の手術を受けることになっていたが、その手術直前にチーム側から解雇通告を受けたらしい。(参考:オリンピアン與那嶺恵理が手術前日に解雇、新チーム「ラリーサイクリング」へ移籍決定

関連記事:與那嶺恵理と同じ病気か。アマンダ・スプラットが腸骨動脈の線維化症で手術へ

そして今回無事に新チームへの移籍が決まった。新チームのラリー・サイクリングだが、来年度からは女子のワールドツアーチームへ昇格し、チーム名もラリー・サイクリング・パワード・ヘルス(Rally Cycling・HumanPwrdHealth)へ変わる。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください