12/26にファン・アールトvsマチューの初対決か。今年の2022シクロクロスシーズン

本格的にシクロクロスシーズンがスタートとなったこの頃だが、誰もが気にしているのはおそらく永遠のライバル、現世界王者マチュー・ファン・デル・プールと前世界王者ワウト・ファン・アールトの直接対決だろう。

そんな二人の今シーズンのシクロクロス初対決は12月26日になりそうだ。

情報源:Van der Poel begint in Rucphen aan veldritseizoen, eerste duel met Van Aert volgt op 26 december

今年のマチューは背中・腰の不調に悩まされ続け、ロードレースでも出場レース数は減らした。最近は完治して普通のトレーニングに戻っているようだが、その不具合の影響もあり今年はシクロクロスでも出場するレース数を減らすことになった。

マチューはその強さと輝きを見せた10月のパリ~ルーベ以来ずっとレースをしてなこかったわけだが、いよいよクリスマスの1週間前、12月18日からシクロクロスに参戦スタートとなるようだ。

その初戦はワールドカップシリーズのうち、地元オランダはルクフェン(Rucphen)でのレースとなるもよう。

そして2戦目は翌日12月19日。ベルギーのナミュール(Namur)でのワールドカップだ。そして3つめのレースが12月26日のベルギーはデンデルモンデでのワールドカップだ。ここでワウト・ファン・アールトと激突するもよう。

その翌日に今度はベルギーのゾルダーで開催されるスーパープレスティージュに出場、それから新年早々、1月2日にオランダに戻ってワールドカップのフルスト戦。最後の仕上げはもちろん1月29~30日のシクロクロス世界選手権。今年はアメリカのファイエットビル(Fayetteville)で開催される。

この世界選手権だが、ライバルであるファン・アールトは実はまだ出場するかどうかを発表していない。コロナへの対応と2022年度のロードレースのスケジュールや疲労度などを考えながらという感じなのだろう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください