Enter your email address below and subscribe to our newsletter

今年のパリ~ルーベ出場チームが発表

4/17開催の2022パリ~ルーベの出場チームが発表

Share your love

昨年の歴史に残る本物の地獄と化した伝説的なパリ~ルーベからはや数ヶ月。その主催者ASOが、今年の4月17日開催のパリ~ルーベ出場チームを発表した。公式ツイッターを見て欲しい。

まずは男子プロチーム。

  1. AG2R Citroën Team
  2. Astana–Qazaqstan Team
  3. Bahrain Victorious
  4. Bora–Hansgrohe
  5. Cofidis
  6. Quick-Step Alpha Vinyl
  7. EF Education–EasyPost
  8. Groupama–FDJ
  9. Ineos Grenadiers
  10. Intermarché–Wanty–Gobert Matériaux
  11. Israel–Premier Tech
  12. Jumbo–Visma
  13. Lotto Soudal
  14. Movistar
  15. BikeExchange–Jayco
  16. Team DSM
  17. Trek–Segafredo
  18. UAE Team Emirates
  19. Alpecin–Fenix
  20. Team Arkéa–Samsic
  21. TotalEnergies
  22. B&B Hotels-KTM
  23. Bingoal Pauwels Sauces WB
  24. Sport Vlaanderen–Baloise
  25. Uno-X Pro Cycling Team

以上の全25チームとなった。

個人的に「まぁ大丈夫やろうけど、もしかして・・・」とも思っていたチームが、ピーター・サガンのトタル・エナジーズ。ワイルドカード枠で選ばれない可能性もないとはいえなかった(実質的にそんなことはないだろうとはわかっていても)が、ちゃんと選ばれてよかった。

マチュー・ファン・デル・プール擁するアルペシン・フェニックスは、ProTeamランキング1位なので全てのワールドツアーレースに出場できることは昨年と同じ。

またナイロ・キンタナ擁するアルケア・サムシックは、ProTeamランキング2位なので本来ならばワールドツアーの中でもワンデイレースにだけ自動的に招待されるにすぎないのだが、今年は昨年末のクベカ・ネクストハッシュ消滅に伴い、ワールドツアーチーム枠が1つ空いたため、アルケア・サムシックも今年だけは全てのワールドツアーに自動的に招待され参加が可能となっている。

次に女子のプロチームは次のようになっている。

なおパリ~ルーベのレース映像の配信は、おそらく今年もJスポーツだろう。GCNの配信リストにはパリ~ルーベの名前はない。一方で、ロンド・ファン・フランデレンやジロ・デ・イタリアはGCNでの配信が予定されている

関連過去記事:2022年度GCNの配信ロードレースまとめリスト。日本で見られるネット配信のロードレースは?

Share your love
piginwired
piginwired
Articles: 6266

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Stay informed and not overwhelmed, subscribe now!