ロードバイクとロードレース

【2022ジロ】サム・オーメンがゴール後に落車。2022ジロ・デ・イタリア第5ステージ

ユンボ・ヴィズマのサム・オーメン(Sam Oomen)が、「ゴール後」に落車するという不運な事故があった。次の動画を見て欲しい。

どうやらオーメンはボトルをファンのおっちゃんに渡そうとしたようだが、そのおっちゃんの持ってたミュゼット(サコッシュ)の紐がハンドルにひっかかってオーメンが落車という感じか。

チームによると、とりあえずオーメンに大きな怪我はなく大丈夫っぽい。

ミュゼット(サコッシュ)による落車といえば、2020年ロンド・ファン・フランデレンでの事故を思い出す。

そのときはボーラ・ハンスグローエの選手だったグレゴールミュールベルガー(Gregor Mühlberger)がレース中にいらなくなったミュゼット(サコッシュ)を放り投げようとして、ハンドルに紐がひっかかって落車していたのを思い出す。下の動画がそのときのものだ。

みんなも紐には注意しよう。

2 thoughts on “【2022ジロ】サム・オーメンがゴール後に落車。2022ジロ・デ・イタリア第5ステージ

  1. オーメンは大した怪我にならずに済んで良かったですね。
    ミュールベルガーのはお笑いものですけど(左手の人差し指中指に見事に引っかかってますね^o^)

    1. ユンボは早々とトム・デュムラン(Tom Dumoulin)の総合上位の可能性が消えたので、こんなしょうもないことでオーメンが怪我してたら、泣きっ面に蜂みたいなことになってたブヒね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください