ロードバイクとロードレース

ズデネク・スティバルはバイクエクスチェンジへ移籍か?

現在クイックステップで走る36歳のチェコ人ベテラン選手のズデネク・スティバル(Zdenek Štybar)だが、今年でチームとの契約が切れるものの、まだ来年の契約の発表がない。

しかしどうやら、バイクエクスチェンジへ移籍することになりそうだ。

情報源:Zdeněk Štybar set for Team BikeExchange-Jayco transfer

バイクエクスチェンジ側はまだそれを認めたわけではないが、情報源メディアはそのように理解しているようだ。

これまでスティバルは、2013エネコ・ツアーで総合優勝、2013ブエルタ・ア・エスパーニャでステージ優勝、2015ツール・ド・フランスでステージ優勝、2019年にはE3とオンループ・ヘット・ニュースブラッドで優勝、2015ストラーデ・ビアンケ優勝、パリ~ルーベでは2位を2回など、大きなレースの戦績を挙げてきた。

移籍先とされるバイクエクスチェンジは今年、移籍市場でかなり積極的に動いている。これまでのところ獲得した補強は、

  • INEOS GrenadiersからEddie Dunbar
  • TyrolからFelix Engelhardt
  • Jumbo-VismaからChris Harper
  • Bardiani-CSF-FaizanèからFilippo Zana
  • Trinity RacingからRudy Porter
  • Trinity RacingからBlake Quick

といったところ。

なお、まだ来年度の契約が発表されていないベテラン選手たちの名前はこの過去記事で見て欲しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください