Loading...
ウェア・シューズ・バッグ・グッズ類感想・レビュー・インプレ

【ヘルメットのサイズ感】Giro Synthe・Aeon WF・CinderそしてBell Zephyrをかぶり比べた感想・レビュー。

Giro Cinder、Stynthe、Aeon WF、そしてBell Zephyr

 

今回はヘルメットのネタ。特に今回はワシ個人の備忘録みたいなもので、記事タイトルの通り各種ヘルメットをかぶり比べてみた感想や。というのも、そろそろ新しいヘルメットを買おうかなと思ってるから、試着してみたんよ。

 

ちなみに備忘録でも忘備録でも日本語としてはどちらも正解らしいで。まぁなんでもそうやけど、「日本語としてこっちが正しい」とか主張する奴ほどわりと日本語を知らんアホというのも世間の常識やけどな。ただのオッサンが仕事とかであんまり日本語の使い方についてごちゃごちゃ言わんほうがええで、恥かくだけかもね。自省もこめて。

 




 

 

(1) 各種ロードバイク用ヘルメット被り比べの結果とサイズ感覚

 

①対象ヘルメットとブタの頭のサイズ

 

今回被り比べたヘルメットは以下の4つ。

 

  • Giro Synthe(非MIPSだったかも?)
  • Giro Cinder (たぶんMIPS)
  • Giro Aeon WF
  • Bell Zephr

 

Giro日本公式:ロードバイク用ヘルメット製品一覧

Bell日本公式:ロードバイク用ヘルメット製品一覧

 

ワシの頭のデータは以下。

 

  • 頭周囲は約55cm弱(おまえらと違ってハゲとるから、髪の毛分のボリュームが無いんや(´;ω;`))
  • 頭の形は、純日本人的な横に広い頭
  • 現在被ってるヘルメットは、OGKのRegasのM/Lサイズ(ぶっちゃけると、帽子をかぶった状態でがっつり締め上げてもユルい)

 

で、そんなワシが上記4つのヘルメットを順番に被ってみた。

 

 

 

②比較その1、GiroのSyntheとCinderについて両者の違い。

 

まずCinder MIPSとSyntheのそれぞれMサイズを比較

 

同じMサイズをそれぞれ被って鏡の前に立ってみた。同じMやったんやけど、Cinderのほうが一回り外観がでかいように見えた。明らかにコンパクトさでいえばSyntheのほうがコンパクトに見えた。このへんは値段の差かもしれへんね。やっぱり上級品のほうがより見栄え良くデザインしてあるんやと思う。

 

あと、同じMでもCinderのほうがちょっと横幅が狭く感じた。入る入らないの次元ではないけどね。ワシの頭でのフィット感ならSyntheのほうが上やった。

 

この時点では買うならば絶対Syntheのほうがエエなと感じた。

 



 

 

③比較その2、GiroのSyntheとAeon WFについて両者の違い

 

次に、同じGiroのAeon WFをかぶってみた。もちろんMサイズ。WFってのはワイドフィットの略(やと思う)。アジアンフィットというか日本人の頭の形に合わせて、これまでのAeonを少し横に広くしてある。1㎝程度らしいけど。

 

そしたら、これが具合ええんよ。

 

ワシ「SyntheよりAeon WFのほうがええやん」

 

別にSyntheのMサイズが窮屈とかじゃないんやけど、Aeon WFに比べるとちょっとだけ「ぴったり感」がある。フィット感でいえばSyntheなんやけど、冬場のちょっと生地が厚い帽子とかをかぶることを考えると調整しやすいのはAeon WFのほうやと感じた。

 

Aeon WFもフィット感がないわけじゃなくて、ワシの頭にええ感じに合ってた。ただほんのちょっとの差やけど、Aeon WFのほうが少しゆとりがある感じ。そのゆとりの有無が人によって、乗るときのウェア状況によって快適さの多少に影響及ぼすかもしれへん。重さはどちらも十分に軽いと思う。まぁ長い間乗らへんとそのへんはわからんけど。

 

また、これまでのWFじゃないバージョンのAeonでMサイズならばワシの頭には絶対にあわへんかった。これは過去に確認ずみ。頭の横が窮屈で窮屈でたまらんかった。でも、WFはすっごいスムーズに装着できるし、フィット感も上々。たった1㎝程度の違いらしいけど、すごい差やなと感じた。まさに天国と地獄。なんとかとなんとかは紙一重というやつ。

 

 

 

③比較その4、Bell Zephyrに驚愕

 

そして最後にBell Zephrを試着しようとしたんやけど、なんとMサイズがなかった。試着できる状態で表に出てなかった。店員さんにわざわざ箱から取り出してもらうのもアレやし。表に出てるのはSサイズとLサイズ……

 

ワシ「んーLサイズは絶対デカいやろうしなぁ。無理やろうけどSサイズにしてみるか。Sサイズがどれだけ小さいかもわかるしな」

 

で、Sサイズを被ってみた。

 

ワシ「ファッ!? ウソやろ?Sサイズ入ってもうた……」

 

しかも、そんなにギチギチ感がない。頭が痛いとか締め付けられるとか、めっちゃ窮屈!無理やり!という感じやなくて、わりと普通に入ってもうた。

 

Bell Zephyrすごいわ

 

これがGiroのヘルメットならSサイズなんて絶対に入らへんで。

 

まぁでもいくらSサイズが入ったというても、帽子との併用とかちょっとした余裕は欲しいからね。やっぱり買うならばMサイズやね。Sサイズが入ったことで、Lサイズを被るまでもなく明らかにLサイズがデカすぎるやろなと推定できた。

 



 

 

(2) まとめ

 

この結果をまとめるとこうなった。

 

外観の印象フィット感
Giro Cinder★★★★★★
Giro Synthe★★★★★★★★★
Giro Aeon WF★★★★★★★★★★
Bell Zephyr★★★★★★★★★★

 

そしてワシの頭の中では次のような序列ができあがった。買う可能性の高い順。

 

Bell Zephyr = Giro Aeon WF>Giro Synthe>>>>>>Giro Cinder(ほぼ買う可能性なし)

 

ただ、もちろんこれはワシの頭に合うかどうかを基準にしたもんやから、君らの賢い脳みそがつまってる頭でどうなるかは知らんで。

 

GIRO(ジロ) ヘルメット シンセ ミップス SYNTHE MIPS トップモデル マットホワイト×シルバー Lサイズ 【日本正規品/2年間保証】 L

 

GIRO(ジロ) ヘルメット 軽量レーシングモデル 日本人に合ったワイドフィット AEON WF MAT TITAN FADE Lサイズ 【日本正規品/2年間保証】 L

 

BELL(ベル) ゼファー ミップス ZEPHYR MIPS マットブラック Mサイズ(55-59cm) ヘルメット BELL7079993

(関連する過去記事とか、1つ前・後の記事は下のほうにあるで)

[google adsense]



[wiggle]





Wiggle:カンパ スーレコ12速
Wiggle:Giro Empire Knit
Wiggle:Tacx スマートトレーナー
Wiggle:カンパ バレットウルトラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

これも読め
SAMTIAS 真鍮シューホーン(携帯用靴ベラ)01
お気に入り
冬のロードバイクのインナー
JBL Pebbles
人間失格
ACTIVE WINNER U-LOCK