Enter your email address below and subscribe to our newsletter

マキシミリアーノ・リケーゼが引退撤回と来年度の秘密のあのチームメイトについて語る

B&B Hotels - KTMと契約するとされているマキシミリアーノ・リケーゼが語る、まだ秘密のチームメイトとは?

Share your love

チームUAEに所属している39歳のアルゼンチン選手で、エーススプリンターのファルナンド・ガビリア(Fernando Gaviria)の発射台を務めていたマキシミリアーノ・リケーゼ(Maximiliano Richeze)。

そもそも本来は昨年の2021年で引退する予定だったのだが、それを撤回。特別に今年もガビリアのために半年間だけ現役を延長することになった。

それならばもう今年で本当に引退するのかという話になるのだが、そうはならず、来年度もチームを変えて現役続行になりそうだ。

そしてそのチームとは、来年度から新名称となる現B&B Hotels – KTMだと言われている。

その自転車メディアbici.Proによるインタビューに応じ、リケーゼが自身の状況と来年について、そしてチームメイトになるであろう「アノの秘密の選手」について名前は出さないままでインタビューに応じた。

情報源:Richeze riparte. Dove va? Non si può dire…

そのインタビューでリケーゼは、「我々二人はまだまだやれる」と述べる。さらに、「移籍先のチームのマネージャーは代理人に対して ”彼” と契約すると話したとも聞いた」と述べる。

リケーゼは、今年のジロ・デ・イタリアでガビリアのアシストを終えたあと、チームUAE側とは契約延長について溝ができ、物別れのような状態になっていたと言われている。

そのため7月からリケーゼは母国のアルゼンチンで休暇となっていた。そこに友人から電話がかかってきたらしい。それがおそらく新チームとの契約の話だったのだろう。

リケーゼはまだまだ自分はやれると確信し、現役生活を中途半端に終えるよりも、しっかりと走りきって美しくそれを終えられることを希望した。そして来年度も新チームで走り続けることを決心したらしい。

さて肝心な秘密のあの選手とは一体誰なのかだが、それについてリケーゼは「”彼”はツール・ド・フランスを再び走りたいと強く思っている」とか、「今年ツールに出られなくて残念だった」とか、「今まで同じチームになったことがない」などと話す。

はたしてこの秘密の選手の ”彼” とは、やはり彼なのだろうか?

(‘A`)「いったい、誰なんだ(棒読)」

【関連記事】

Share your love
piginwired
piginwired
Articles: 6266

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Stay informed and not overwhelmed, subscribe now!