Enter your email address below and subscribe to our newsletter

Zwift

Zwift1回で1851km!1回のライド最長記録を更新するも、肉体にダメージ

Zwiftの1回のライドで60時間以上乗り続けて1851kmを走破。最長記録を塗り替える。

Share your love

Zwiftの1回のライドでどれだけの長距離を走れるかチャレンジしたAlex Stavrinides博士。これまでの記録を23km上回る1851kmで歴代1位に輝いた。

しかし、内蔵にダメージを負ったもよう。

情報源:1,851km Zwift record rider says he lost 5% of his body weight and damaged his organs

🐷も先日ZwifなどができるEliteスマートトレーナー、Suito-Tを購入したばかりで、Zwiftもお試しやってみたばかりだが、やはりバイクが固定されているため三本ローラーよりも気軽さがある。倒れないよう注意しなくてもいいことはかなり便利だ。ただしトレーニングとして肉体的に楽ということではないが。肉体的にはスマートトレーナーのほうがつらい。

さて今回のチャレンジは、あくまで1回のライドで何キロかというもの。これまでの最長記録は2017年に1828kmを達成したJasmijn Mullerだった。

記録を塗り替えたAlex Stavrinidesだが、1851kmを達成するのに60時間48分49秒乗り続けた。

(‘A`)「アホかな?」

同氏の今回のチャレンジについてのブログが下のものだ。

Alex Stavrinides, “1851km”

総消費カロリーは2万5000キロカロリー。走ったマップはWatopiaの、Tempus Fugit。総獲得標2768メートル。

さすがに60時間以上にわたり運動し続けるのは無理で、途中で睡眠を合計5時間確保したようだ。

今回のチャレンジがスムーズにいくよう、友人や仕事仲間にもZwiftをやってもらったり、いろいろと協力してもらったようだ。

木曜日の朝にスタートしたこのチャレンジだが、土曜日までに消化器官に変調を覚えるようになる。さらに最終日の日曜日には、体のむくみや筋肉の減少がどんどん明らかになっていったらしい。そして1800kmの時点で負った肉体のダメージを考えると、2000km到達は非現実的だと悟り、1851kmで終了となった。窓に映る自分自身を見て、自身のやつれ果て具合を実感したとのこと。

(‘A`)「素人にはお薦め出来ない」

Share your love
piginwired
piginwired
Articles: 6666

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Stay informed and not overwhelmed, subscribe now!