Enter your email address below and subscribe to our newsletter

2023ジロ・デ・イタリア第5ステージの落車

レムコやカヴェンディッシュらの負傷の状態。2023ジロ第5ステージの落車

2023ジロ第5ステージで落車したレムコやカヴェンディッシュたらの怪我の状態

Share your love

落車が相次いだ昨日の2023ジロ・デ・イタリア第5ステージ。レース後時間が経過し、負傷した選手らの怪我の状態などが入ってきた。簡単にまとめて紹介しておく。

まずアスタナからは、カヴェンディッシュについては右半身に擦過傷など、そしてスカローニについては右肘、尻、膝に打撲などがあるものの両者ともに骨折などの重傷はない。よって今日からのレース出場に問題はなさそうだ。

そして今大会の主役のレムコ・エヴェネプールについては、最初のわんわん落車では特にダメージなし、ただ、2回めのゴール前の落車では右半身と仙骨にダメージを受け、筋肉の内部が傷んでいるようだ。ケアを受けながら起床後の状態を確かめるもよう。

総合優勝できるという確信がなくなれば、ジロ撤退もあり得るか?

ゴールスプリントでの落車に巻きこまれたAG2R シトロエンのアンドレア・ヴェンドラーメ(Andrea Vendrame)は左肩の肩峰鎖骨が外れた。骨折ではなく脱臼のようなもの?今日のレースに出走できるか、治療を受けて様子見するようだ。

最後におなじくゴールスプリント落車に巻きこまれたエオーロ・コメタのミルコ・マエストリ(Mirco Maestri)は無事。今日の第6ステージ出走は問題なし。

Share your love
piginwired
piginwired
Articles: 6625

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Stay informed and not overwhelmed, subscribe now!