Enter your email address below and subscribe to our newsletter

グルパマFDJがツール・ド・フランス出場選手を一部発表

GroupamaーFDJが今年のツール・ド・フランス出場選手を4名発表。

Share your love

フランスのワールドチームの1つグルパマFDJ(GroupamaーFDJ)が、早くもツール・ド・フランス出場選手を4名発表した。次のチーム投稿を見てほしい。

それらの選手とは、

  • ダヴィ・ゴデュ(David Gaudu)
  • ヴァランタン・マデュアス(Valentin Madouas)
  • シュテファン・キュング(Stefan Küng)
  • ロマン・グレゴワール(Romain Grégoire)

エースはもちろんダヴィ・ゴデュだろうが、ここで注目したいのはロマン・グレゴワールだ。昨年にグルパマFDJでプロデビューしたフランス期待の逸材で、20歳という若いフランス人クライマー。

デビューしたばかりの昨年は、ストラーデ・ビアンケで8位、ツール・ド・フランス前哨戦の1つツール・ド・スイスでは総合15位、またグランツールデビューとなったブエルタ・ア・エスパーニャでは第2ステージで7位、そして第11ステージでは2位。そして最終的には大会をしっかりと完走してフィニッシュしている。

そんな彼がプロデビュー2年目でツール・ド・フランスデビューを飾る。チームからの期待の大きさがうかがえる。

チームからはスター選手だったティボー・ピノ(Thibaut Pinot)が昨年で引退し、今後はゴデュを中心にツール・ド・フランスを戦うことになるわけだが、そのゴデュに続く未来のエースとしてこのロマン・グレゴワールは羽ばたけるだろうか。これからに注目したい若手の一人だろう。

なお全ワールドチームの所属選手の中から、最も年齢の若い選手を10人並べたデータは次の記事を見てほしい。

Share your love
piginwired
piginwired
Articles: 6250

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Stay informed and not overwhelmed, subscribe now!