Enter your email address below and subscribe to our newsletter

シクロクロス

UCIはシクロクロスのレースを減らす考え

UCI「シクロクロスのレース数は多すぎる」

Share your love

今冬の2023/2024のシクロクロスシーズンもその世界選手権に近づきつつあり、シーズンの終わりも見えてきた。とにかく今シーズンは化け物マチュー・ファン・デル・プールの最強っぷりが際立つという印象。

ビッグスリーのうちワウト・ファン・アールトもトム・ピドコックもシクロクロス世界選手権には出場しないことを最初から明言しているため、このままいけばおそらくマチューの世界選手権連覇は間違いないだろう。ワウトもピドコックも今シーズンはあくまでロードレースに向けた調整としてシクロクロスをしているというスタンスで、これまでよりもシクロクロスに全力投球という感じではない。

そんなシクロクロスシーズンだが、UCIのスポーツディレクターのVan den AbeeleはベルギーメディアのSporzaに対して「もう少しレース数を減らしたほうがいい」という考えを述べた。つぎのX投稿を見てほしい。

UCI側は、シクロクロスの有力主催者であるフランダース・クラシックス(Flanders Classics.)とレース数の調整のため協議する必要性を語る。

今シーズンのUCI ワールドカップシリーズは全14戦(最後は1/28のオランダのホーヘルハイデ戦)となっているが、UCI側は来年からそれを全10~12戦へと減少させ、少しコンパクトにしたい考え。そのほうがよりシクロクロスシーズンが魅力的になると考えているようだ。

Share your love
piginwired
piginwired
Articles: 6427

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Stay informed and not overwhelmed, subscribe now!