Enter your email address below and subscribe to our newsletter

デカスロンがボナムールを解雇。バイオロジカルパスポートの異常によるドーピング疑惑

ドーピング疑惑によりDecathlon AG2Rがフランク・ボナムールとの契約を打ち切り

Share your love

デカスロンAG2Rのフランク・ボナムール(Franck Bonnamour)は、今年の2月にバイオロジカル・パスポートにおける異常データ検出によってドーピング疑惑がかけられていた。そのときの記事がこちら。

UCIがドーピング疑惑でAG2Rのフランク・ボナムールに暫定的な出場停止処分

2月5日から暫定的な出場停止処分となっていたが、チームは本日正式にボナムールとの契約を打ち切ったと発表した。次のX投稿を見て欲しい。

ボナムールが同チームに加わったのは2023年からだが、チーム側はドーピング違反行為はその加入前から行われていたと主張する。

一方でボナムールもX投稿で次のように主張する。

ボラムールは「自分はUCIのルールも守ってきたし、アンチ・ドーピング・コントロールも遵守してきた。決して禁止薬物を使ったことはないし、血液をいじったりもしていない。いつも正直にクリーンに活動してきた。騙したとして非難されるいわれはない」と自身の潔白を主張する。

Share your love
piginwired
piginwired
Articles: 6427

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Stay informed and not overwhelmed, subscribe now!