Loading...
ニュース

チームKatusha-Alpecinは消滅し、Canyon-Alpecinが誕生?さらにMathieu van der Poelが加入?

Mathieu van der Poel



情報源:Cofidis and Total Direct Energie to become WorldTour teams in 2020, according to reports



さっきの記事と同じ情報源に掲載されてたネタやけど、イタリアのスポーツ新聞La Gazzetta Dello Sportによると、なにやら来年はチームKatusha-Alpecinの第1スポンサーであるKatushaがその座から降りるとの報道。

そしてそのKatushaの代わりに同チームにずっとバイクを提供してるCanyon社が第1スポンサーになるとか。

さらに驚くべきことは、Canyonが次世代のスーパースターであるあのMathieu van der PoelをCorendon-Circusから引き抜いて、自分のチームに加入させようとしてるとかなんとか。

これには根拠がある。なぜならMathieu van der PoelとCanyonは密接な関係があるから。Mathieu van der PoelのバイクはCanyonやしね。

ロードバイクもCanyon。



シクロクロスもCanyon。



もちろんMTBもCanyon。



これで思い出すのが、Peter SaganのBoraへの移籍。そう、Specializedが金を出すことで、SaganのBoraへの移籍が実現したと言われてる、そんな過去を喚起させるね。

(関連する過去記事とか、1つ前・後の記事は下のほうにあるで)
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

これも読め
キングジム、ニュートラルボックス(Neutral Box)
自転車空気入れ(フロアポンプ)Lezyne CLASSIC FLOOR DRIVE BLACK
ワイプオール(WIPEALL)
LANDCASTの携帯ポンプ
Giro Cinder、Stynthe、Aeon WF、そしてBell Zephyr
ロードバイクタイヤ、Hutchinson Fusion5.
プロテイン「明治 ザバス ウェイトダウン ヨーグルト風味」