プロ選手がビールを毎日?Circus-Wanty Gobert-Tormansが、ビール会社Bière des Amisとスポンサー契約を結ぶ

ベルギーといえば自転車。だが自転車だけでなく、アントワープの王立学校発のファッション、ワッフル、チョコレート、そしてビールの国でもある。毎日朝からビール、昼もビール、夜もビールというイメージ。ベルギー人すまんな。



さてそんなビール王国のベルギーで有名なプロコンチネンタルチームといえばWanty Gobert。今年からは新しいメインスポンサーを迎え、「Circus-Wanty Gobert-Tormans」として活動している。



そして今年から同チームのスポンサーとなった会社の1つが、ベルギーのビール会社「Bière des Amis」。おそらくよほどのビール通またはベルギーヲタクを別として日本ではほとんど知られていないと思う。この会社のビールの特徴はなんといってもそのボトルのデザイン。超イカス。↓を見てほしい。



カッケー。軍事用ビールみたいになってる。ミリタリー調のデザイン。これがテーブルに出てきたらテンションあがるで。場の盛り上がり間違いなし!レッツパーリィー!


参考( ベルギー青い鳥 ):ビエール・デ・ザミ Bière Des Amis 自然派の癒し系ビール

そんなBière des Amis社がプロチームをどのようにサポートするのか? スポーツ選手はシーズン中なら可能な限り飲酒は控えるべきなのが常識ではないのか?

そこで、ノンアルコールビール。同社が誇るアルコール度数0.0%のノンアルビールがチームの祝宴などでふるまわれることになる。基本的には日常的に(?)にこのノンアルビールが選手たちに提供される。ただし、選手ではないファンや友人たちには普通のビール(同社の度数5.8%のもの)が提供されることもあるもよう。

自転車と飲み物といえばコーヒーやけど、ストレス解消や精神的回復、またはコミュニケーションの充実にはやはりビールも大きな役割を果たすのかもしれない。人間ロボットちゃうからね。酔いたいという気分の時もあるやろ。そこで気分だけでもというわけやね。



【関連記事】



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください