新型コロナウイルスとマスク

新コロナで中止になったレースは後日開催されるのか?

新型コロナウイルス(以下、新コロ)の感染事例が世界中で拡大している。そしてUCIロードレースも、先日のUAEツアーみたいに影響を受け、そもそも開催されるかどうか怪しくなってきている。



そんな中、UCI会長が、「もし開催されずに中止となったレースがあれば、それはシーズン後半などに改めて開催されることになるのか?」という問いに答えた。


情報源:UCI president says races postponed over coronavirus may not be rescheduled

UCI会長はこう述べる。

“It depends. At the moment the calendar is full, if you want to relocate races it’s much later in the season and you won’t have races in November or December.”



訳「状況によりけりやけど、現状ではそもそも年間スケジュールがもうぎっちぎちに詰まっとるわけで、もし日程をズラしたくてもかなり遅い時期にしか無理や。でも11月や12月にやりたくないやろ」

“It’s a danger for the economy worldwide, not just for the sport. Sport is just one part of this. You can see the first effects on the economy already.”



訳「新コロはもはや世界経済にとっての脅威になっとる。スポーツの世界だけの話じゃないわ。スポーツ業界はあくまでその一部分にしかすぎひん。経済への悪影響についてはもうすでに知ってるやろ」

UCIとしても事態の大きさに警戒している。しかし、中止となったレースを後日開催というのは、現実的には無理そうやね、という考えのもよう。

そして気になるが、もうすぐ行われるイタリア名物のレース、ストラーデ・ビアンケ。これについては前までは「たぶんいけるやろ」という方向だったのが、ここにきてイタリアやフランスでの感染拡大を受けて「ダメかも・・・」という感じなりつつある。

ストラーデ・ビアンケも ひょっとしたら 中止になるかも?そんな確率が少し大きくなってきた感じ。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください