Enter your email address below and subscribe to our newsletter

UCI禁止のポジション例

4/1からUCIが禁止する様々なポジションについて。スーパータックとTTポジション以外に禁止される乗り方とは?

スーパータックとTTポジション以外に禁止される乗り方とは?

Share your love

先日、UCIがロードレースにおける安全性向上のための数々の施策を発表した。基本的には4/1から適用される予定である。そしてその新しい施策はUCI公式サイトでPDFで公開されている。次のリンクから見てほしい。

リンク(PDF直リン):UCI RIDER SAFETY NEW REGULATIONS IN 2021

いくつかの新策のうち、やはり最大の関心事は選手のライディングスタイル。走行時のポジションであろう。というのも、いわゆる下りに特化した「スーパータック」ポジションが禁止されることが過日発表され、大きな話題になったからだ。そのときの記事が下のものである。

なおスーパータックと呼ばれるポジションはこういうもの。

さて、今回のUCIの新ルールではこの純粋なスーパータック以外のポジションも禁止される。それがどのようなものかというと次の画像を見てほしい。これはUCIの上記PDFファイルでの図説である。

UCIが禁止するポジションの画像
禁止されるポジション。上記UCIのPDFより。

緑色の画像が許されるもの、そしてピンク色の画像が禁止されるものである。かつて伝えたようにいわゆるTTポジションも禁止となる。

この図を単に見るだけだと、「ファッ!? カレブ・ユアンのスプリントポジションも禁止やんけ!」となるが、あれはスプリントのときのポジションなのでセーフ。

とにかく下りのときは、

・サドルに腰を落としていなければならない

・ペダルに脚をつけていなければならない

これらの2点が重要なポイントである。なので図説はされていないが、以下の動画のようなスーパーマン(仮面ライダー)ポジションも禁止である。

ちなみに、スーパータックの実際のエアロ効果についてその実験データを紹介する記事がこちら。

Share your love
piginwired
piginwired
Articles: 6514

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Stay informed and not overwhelmed, subscribe now!