Enter your email address below and subscribe to our newsletter

ジロ中止なら後日開催は可能なのか?

もしジロ・デ・イタリアが中止になれば、日程変更の開催は可能なのか?

Share your love



もしジロ・デ・イタリアがコロった場合、日時を変更して後日開催は可能なのか?ジロ主催者側のディレクターの考えは?

情報源:‘Another date for the Giro d’Italia is possible,’ says race director Mauro Vegni

現在イタリアは4月が始まるまではいろいろ規制されている。だがジロは5月なので楽観的に考えれば大丈夫とも思えなくもない。

一方、今年のジロはハンガリーの首都ブダペストからのスタートとなるが、そのハンガリーは非常事態宣言が出されて厳戒態勢。たとえイタリアの規制が解除されても、ハンガリーがダメならばジロのスタートは困難なのではないかとも思える。

では、仮にジロの5月開催が不可能になった場合、後日に改めて開催というのは現実的に可能なのか?主催者側の責任者Mauro Vegniが、次のように述べる。



“Of course we will try to keep the start of the Giro d’Italia on May 9 from Hungary, but another date is also possible.



訳「もちろんジロを予定どおり5月9日にハンガリーからスタートしようと頑張ってるで。でも、もしそれが無理ならば、後日開催というのも可能や

後日開催は「イケる」との判断。

おいおいマジかよ。今年は五輪もあるし、もちろんツールもブエルタもある、さらに世界選もあれば、モニュメントもある、一体どこに放り込むつもりや?

レース日程の変更という点では、先日の記事「 新コロナで中止になったレースは後日開催されるのか?」で、ジロ主催者RCS Sportとは違う組織であるUCIの考えを紹介した。そこでUCIの会長は「UCIレースの日程変更?現実的に無理やろ」との考えを示している。

ジロ主催者側としても現在のところは、とりあえず3月が終わって4月になり、コロナの状況と各国政府の対応がどうなるかを注視するというレベル。具体的にじゃあ何月にジロ開催するの?とまでは言葉にできない段階。

みんなは何月がいい?



【関連記事】

新コロナで中止になったレースは後日開催されるのか?

UCIは新コロナによる欠場チームに制裁を課すのか?その場合の罰金額は?

【新コロナ】FDJの選手の悲劇。病院やホテルから追放。



Share your love
piginwired
piginwired
Articles: 6629

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Stay informed and not overwhelmed, subscribe now!