バルベルデは長時間のインドアトレーニングに否定的



スペインの前世界王者アレハンドロ・バルベルデが、厳しい外出制限が続く社会での屋内トレーニングや、日程が変更されたグランツールについて語る。

情報源:Valverde warns about turbo training – “outrageous” effort and burnout



日々の生活と室内トレーニングについて

まず、毎日の生活リズムと室内トレーニングについて次のように語る

“I try to organise myself. I get up at seven, I do roller for an hour and a quarter, breakfast, then I am with the family, in the afternoon gym and core,”



訳「自己管理をしっかりしようと気をつけている。毎朝7時に起きて、1時間15分のローラー台をやって、朝食や。その後は家族と過ごしている。そして午後からは筋トレと体幹トレーニングや」

“But some (riders) are doing outrageous things with training sessions of five or six hours in a row. This does not make sense because we do not know what the closest objectives will be. The roller burns you physically and mentally.”



訳「選手の中には、スマートトレーナーでとんでもない量の練習してるのがおるけど、5時間も6時間もぶっ通しでトレーニングしたりとか。でも、そんなトレーニングは意味ない。理由は直近の明確な目的もないのにやってるからや。そういう長時間のローラー(スマートトレーナー含む)での練習は肉体的そして精神的にも人をダメにするで」

バルバルデは長時間のスマートトレーナーでの練習には否定的ということやね。せいぜい60~90分が妥当という考えか。チームからもそのように指導を受けているのかもしれない。

ただこのへんの感じ方は、ひょっとしたら世代によって違うかもしれへんね。いわば「古い世代」のバルベルデと、新世代の10代や20代前半の若い選手とはその種の感覚が違うかも?もちろん科学的なデータどうこうではなく、あくまで選手個人の単なる気持ちでいう観点で。

このへんの旧世代と新世代の長時間のデジタルトレーニングに対する考え方や好みの違いを、いつかどっかがインタビューしてくれへんかな?



日程変更となったグランツールについて

ツール・ド・フランスについては8/29~9/20に決定されたが、そのような通常と異なる日程のグランツールについて、バルベルデはこう述べる。

“It may be, but I think Tour, Giro and Vuelta will be very atypical races, with results very different from those of the usual dates. The body is used to a routine and to specific temperatures.



訳「(たしかにフルームやデュムラン(大)は怪我からの回復時間が取れて都合がいいかもしれない)が、今年のグランツールはこれまでと異なるものになり、その結果もこれまでとはかなり異なるものになると思う。人間の肉体ってのはルーチン(これまでの習慣)と特定の気温に慣れてしまうからや」

今年のツールはこれまでより約2ヶ月遅い。さらにジロやブエルタもより遅い日程となる。そうなると当然に季節が変わる。これまでならば夏に近づくという日程だが、今年は秋に近づくという日程になる。これはレース中の気温の差を生む。

何度もグランツールに出てきた選手ほど、それぞれのグランツールの気温というものに慣れている度合いが強くなる。これまでの各グランツールの環境・条件に慣れているといっても、今年の気温が違うそれに適応できるかどうかは不明ということやね。

また特にブエルタについては次のように述べる。

“I believe that the route should be changed, just as the dates have changed,”



訳「たぶんブエルタはコースが変わると思う。日程が変わったようにね」

今現在ブエルタの新しい日程は発表されていないが、もし秋に近づけば近づくほど、山岳ステージは「夏・秋のレース」ではなく「冬のレース」となるはずだから。冷え込みがいっそう厳しくなる。もちろん降雪の懸念もある。そうなればコース変更もせざるを得ないのも当然というわけやね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください