【新製品】ピーター・サガンの新サングラス、100%「HYPERCRAFT」。超軽量の23g。



ピーター・サガンとスポンサー契約を結び、広告塔とすることで一躍スポーツサングラス界の覇権争い(?)に躍り出た感のある100%。マーケティングの重要性とそれが成功したときの絶大な効果を再認識させられる。
(→Amazon:100%スピードクラフトサングラス

そんな100%から、ピーター・サガンの顔を飾る新作のサングラスが登場した。それがHYPERCRAFT(ハイパークラフト)。

100%公式サイト:HYPERCRAFT

サングラス100%のHYPERCRAFT
© 100% Speedlab, LLC.



このサングラスは、アメリカはカリフォルニアで設計され、イタリアで作られている。標準でついてくるレンズは光透過率が93%。

なんといっても特徴は、カーボン繊維とナイロン繊維を編み込んだ素材。同じ素材はすでにLegereというシリーズで使われている。

これにより、オークリー(Oakley)のEVZeroやスミス(Smith)のPivlockなどに匹敵する超軽量のロードバイク用サングラスが出来上がった。その重量、たったの23g。

もちろんレンズそのものの性能や、ノーズパッドの性能、そしてレンズの曇りなどを回避するためのベンチレーション機能などの諸機能はこれまで通り、みんなの期待に応える性能を有している。

サングラス100%のHYPERCRAFT
© 100% Speedlab, LLC.



見た目上の特徴は、やっぱり額の側面(目じりの延長上)のでっぱり(?)。「<」「>」こんな感じなっている部分。

個人的には、この部分のパーツだけいろいろ変えられると色のアクセントができておもしろいかなと思うのやけど、どうやらそれは不可能なもよう。「ツル」の部分と一体化している。

お値段はUS$155~US$195(約1万6700円~約2万1400円)。

→ 100% サングラス一覧(Amazon)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください