Enter your email address below and subscribe to our newsletter

以前書いたようにブエルタはバスクスタート&短縮

Share your love



以前、「ブエルタは10月で全18ステージに短縮か?」で書いたように、正式に今年のブエルタはバスク地方スタートで、18ステージへ短縮されることが発表。↓の大会公式Twitter参照。




オランダ、アウト



もともとは8/14~9/6までの開催日程で、オランダのユトレヒトからスタートで、21ステージだった。18ステージへの多縮減というのは、オランダでの最初の3日間(3ステージ)がなくなったということ。

なおオランダにおけるコロナの状況は次の在日オランダ大使館公式サイトの情報を参考にしてほしい。


オランダにおける新型コロナウイルス感染症関連情報

4月21日に発表されたオランダ政府による措置の緩和・延長(PDF直リン)



開催日時は?



今回のブエルタの変更情報では、新しい日程は発表されていない。

上述の過去記事での紹介したネタによると10月開催との情報だが、その真偽は不明。ただ、18ステージ&バスクスタートという2点についてはその情報は正しかったので、10月開催となる可能性は高くなった。

しかし、一方で、「新しいレース日程:フランドルは10/18、パリ~ルーベは10/25、ジロは10/3~、ブエルタは11/1~か?」で紹介したように、11/1~という報道もある。

このブエルタの新日程については、ツールとの関係が重要となる。

というのも先日「正式にフランスが9/1までスポーツイベント禁止を発表。だが・・・?」で書いたように、フランス政府は9/1まで大型イベントを禁止した。これはUCIが設定したツールの8/29~という日程とかぶってしまっている。

現在のところフランス政府はツールについて名指しでその禁止を言及したわけではないが、ツールのさらなる延期は考えられる。そうなれば、ジロやブエルタ、そしてモニュメントクラシックレースの日程も改めて調整せざるを得なくなる。すべてはツール次第。ブエルタが新しい日程をすぐに発表できないのはそういう事情があるからやと思う。

5/6まで2940円が299円で読み放題。Amazon Kindle Unlimitedがキャンペーン開催中
 →Amazon公式:Kindle Unlimited

【関連記事】

Share your love
piginwired
piginwired
Articles: 6622

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Stay informed and not overwhelmed, subscribe now!