自転車用LEDライト搭載スマートヘルメット Lumos Ultra

LED搭載スマートヘルメットLumos Ultraが、1億円以上の資金集めに成功 on Kickstarter



世界的クラウドファンディングサイトKickstarterで、自転車走行の安全性を高めるために前後にLEDライトを搭載したスマートヘルメット「Lumos Ultra」が100万ドル以上(1億円以上)の資金調達に成功。圧倒的大成功を以て、製品化と一般販売へ向けて大きく前進した。

このスマートヘルメットLumos Ultraについて、まずはこの動画を見てほしい。



Kickstarter:Lumos Ultra – The New Standard In Bike Helmets

LEDライド搭載スマートヘルメットLumos Ultra
画像クリックで、Kickstarterの紹介ページへ移動



この記事を書いてる時点では、米ドルで132万3704ドル(約1億4000万円)もの巨額の資金調達へ達している。出資した人数は1万1248人にのぼる。

なおまだこの資金調達プロジェクトが終了するまでは34日もあるので、じっくり考えて参加する余裕がある。おひとつついかが・・・と言いたいところだが、実は現段階では発送地域(販売地域)がかなり限定されていて、その中に日本は入っていない。

上記公式ページから申し込もうとしても、配送地域の選択欄に日本がない。よって日本人が直接購入することは不可能である。

ただすでにこれだけの人気が出た製品であり、今後本格的に世界的に一般販売を開始、または、どこかの企業が販売権を獲得すべく交渉して世界的に一般販売がされる可能性は十分あると考えられる。Knogが販売権を獲得するとかどうだろう。自転車用LEDライトについても販売についてもノウハウは十分だろう。

日本で販売される日はくるのか?



2 thoughts on “LED搭載スマートヘルメットLumos Ultraが、1億円以上の資金集めに成功 on Kickstarter

  1. おー、ずいぶんオサレですね
    でもターンシグナル系はいろいろ出てるのに今ひとつ普及しないですね。なんでだろ❓
    ここまでスマートなら、ついでにオープンヘッドホン機能で通話できるとか、カメラも一体化するとか、全部盛りタイプも欲しいですね
    重くなりそうだけど

    1. ブタとしてもまずやはり欲しいのは、ヘッドホン機能(通信通話機能)ブヒね。スマホと連携して、仲間と連絡が取れるとかできればグループライドも安心。

      たぶんそのうちいろいろ統合するヘルメットが出てくるはずブヒが、10年ぐらい先になるかもブヒね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください