エクアドル

リカルド・カラパスも来週にもスペイン入り



去年のジロ・デ・イタリアの覇者で、今年からチームIneosで走るリカルド・カラパス(Richard Carapaz)が、ようやく来週にも地元のエクアドルからヨーロッパ入りすることになった。

情報源:Giro champ Richard Carapaz to fly direct to Spain next week

この投稿をInstagramで見る

“La cabra siempre tira al monte” 😆😆🐴 #los404

Richard Carapaz(@richardcarapaz)がシェアした投稿 –

新コロ助19の世界的蔓延により各国が海外からの入国規制を厳戒にしている中、カラパスのヨーロッパ入りが可能となるのは、スペインが入国規制を緩和したからである。このことは、先日記事にした。(過去記事:E.ベルナルのツール参戦に光。スぺイン政府が入国緩和へ

ただ同じアメリカ大陸であっても、ベルナルのコロンビア、カラパスのエクアドルと異なりアメリカからのスペイン入国はいまだに原則禁止のままである。アメリカは大統領選挙という年に、黒人差別問題とBLMのデモやら、コロナやらでとんでもない状況である。

さて、リカルド・カラパスの今後のレース予定については、当然ジロの連覇を予定だが、その前にまずは8/5~8/9のTour de Pologneでシーズンの再スタートを切る。その後は9/7~9/13のティレーノ~アドリアティコとなっている。その他のレースはまだ不明。

また、スペインに入国したとしても、ヨーロッパの他の各国がどれだけの入国規制を維持するか緩和するかは別の問題であり、スペインからどこまで移動できるかは今後の各国の状況次第である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください