Mavicの革製ロードバイク用シューズ

【超おしゃれ】Mavicからクラシカルな革製シューズが登場



倒産危機からの買収で何かと話題を振りまいていたMavicから、革製の超クラシカルなデザインのシューズ「CLASSIC LEATHER(クラシックレザー)」が登場した。



Mavic公式(日本語):CLASSIC LEATHER(クラシックレザー)

はぇ~めっちゃおしゃれ。この雰囲気たまらない。もちろん似合うのは伝統的なクロモリなど金属バイクであろう。

上記公式ページにはこう書かれている。

サイクリングスポーツにおけるマヴィックの長い歴史を祝してデザインされたクラシックなレザーシューズ。サイクリング黄金時代を彷彿とさせる最高級レザー素材に、モダンフィット、高剛性で軽量のカーボンソールを初めとするハイパフォーマンステクノロジーを組み合わせている。その結果生まれたタイムレスなスタイルは、1923年に誕生したマヴィックのクラシックロゴによって象徴される勝利の伝統を賞賛するものだ。



このシューズ、見た目はクラシカルだが最新の技術・設計で作られている。ソールはMavicの他シューズでも使われている最新のカーボンソールで、軽量かつ高い剛性を誇る。そのためシューズの重量は250g(サイズ不明)程度。さらにソールの厚さ(スタックハイト)は6.5mmと薄い。見た目もすっきりで、ペダルとの一体感も増すであろう。

また、

調節可能なフィット感とフィーリング

OrthoLite®(オーソライト®)インソールがサポート力と長く持続する快適性を提供
靴紐の一番上と一番下との間で二重に調節が可能なオートロッカー
チェーンリングに靴紐が絡まるのを防ぐエラスティックバンド



という特徴も備える。なお、日本での販売価格は¥45,000





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください