エガン・ベルナルとリカルド・カラパス

ツールはベルナルではなくカラパスがエースか?【Team Ineos】

イタリアのLa Gazzetta dello Sport紙の報道によると、チームイネオスのツール・ド・フランスでのエースがエガン・ベルナル(Egan Bernal)からリカルド・カラパス(Richard Carapaz)へ変更される可能性があるとのこと。次のTwitterを見てほしい。

このようにSNSや各種自転車メディアにおいて、La Gazzetta dello Sport紙がそのような記事を書いていると話題になっている。しかし、現時点ではネットで実際にその記事を見つけることはできなかった。紙の新聞のほうで先に記事が掲載されているのかもしれない。

たしかにエガン・ベルナルは先日のクリテリウム・ドーフィネ(Critérium du Dauphiné)で、その第4ステージを前にしてリタイアしている。理由は背中の痛みである。

その痛みがどの程度かはわからないが、それによりしばらくまともに追い込んだトレーニングができないのならば、ツール・ド・フランスに万全の状態で臨むのは難しい。つまり、ツールで優勝できる可能性は低くなる。ならば、肉体になんの問題もないリカルド・カラパスをツールでのエースにし、一方ベルナルはジロでエース・・・というのもあり得なくはない。

ただ気を付けたいのは、La Gazzetta dello Sportは世界でも有名スポーツ新聞の1つであるが、だからといっていつも記事が正しいわけでない。移籍の噂話とかけっこうテキトーなこと書いていたりする。わりと外れる。もちろんスクープやアタリの記事も多いが。

まだその紙面の記事を確認できていないので、どのような書き方なのか、チームイネオスのスタッフからの情報ソースがあるのかないのかなど信憑性は不明。単に同紙がテキトーな可能性を書いているだけかもしれない。

だいたいカラパスとしても突然そんなこと言われても…という気持ちだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください