オーストリア国旗

アルペシン・フェニックスがU23オーストリアTT王者を獲得

マチュー・ファン・デル・プールにまた一人心強いアシストが加わる。オーストリアのU23タイムトライアルチャンピオン、トビアス・バイヤー(Tobias Bayer)が、アルペシン・フェニックス(Alpecin-Fenix)と契約した。

この21歳のオーストリア人の若者は、今年の世界選手権のエリートロードレースでも同国の代表としてImolaを走っていた。そのことからわかるように、同国のU23タイムトライアル王者ではあるが、アップダウンのあるレースでも適応できる万能型の選手である。

これまではコンチネンタルチームのTirol KTMに所属していたが、来年からは1つカテゴリーが上のProTeamであるアルペシン・フェニックスでマチューを支えることになる。2年契約。

これまで今年の移籍市場で、アルペシン・フェニックスは、


・AG2RからSilvan Dillier
・UAEからJasper Philipsen
・Sport Vlaanderen-BaloiseからEdward Planckaert
・Bingoal-Wallonie BruxellesからLionel Taminiaux
・Circus-Wanty GobertからXandro Meurisse

といった選手を獲得している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください