最軽量のパワーメーター内蔵型クランク

THMより最軽量パワーメーター統合クランク「CLAVICULA SE PM」が販売

ドイツが誇る高級パーツブランドTHMより、市販で最軽量となるパワーメーター一体型クランク「CLAVICULA SE (with) PM(パワーメーター)」が販売される。

CLAVICULA SEというクランク自体は2016年にカーボンによる超軽量クランクとして販売されている。(参考:シクロワイアード「THM-Carbones Clavicula SE カーボンを駆使した超軽量クランク」

今回の新製品は、この300gを切る超軽量クランクにパワーメーター(PM)を搭載したものである。ゆえに、名称が「CLAVICULA SE (with) PM」となる。

THMは、このクランクセットに合わせるフロントチェーンリングはPraxis Worksのものを推奨(52/36Tならば158g)している。

THMのパワーメーターつき軽量クランク「CLAVICULA SE  PM」
©THM THMのパワーメーターつきクランク「CLAVICULA SE PM」

このように公式通販ページから購入が可能だが、今回のパワーメーター付きのバージョンは配送までにはかなり時間がかかるもよう。8~10週間ぐらいらしい。

クランクセットそのもの仕様は、

重量約 302 g(スタンダード版)、約293 g (コンパクト版)
規格Standard 68 mm BSA シェル
BB30
BB30A
Pressfit30
Shimano Pressfit
Italian threading
BB386 EVO
BBright™-PressfitBBright™ Direct Fit (Cervelo R5caだけ)
BB 386 (ドイツブランドAX LightnessのViAL EVOだけ)
推奨フロントチェーンリングPraxis Works
Q-Factor148 mm
Chainline43,5 mm
Inner width of the cranks118 mm
Available lengths170、172.5、175 mm
限界重量
(人間+荷物など含めて)
120 kg

パワーメーターの仕様は、

重量 (誤差±5%)、チェーンリングなしコンパクトで320g、スタンダードで329 g
軸径30 mm
ボルト5つのボルトで固定、 110mmまたは130mm
センサーの位置軸に内蔵
計測データ出力、ケイデンス、トルク効率、ペダル効率
計測出力の範囲0 W – 1999 W
計測精度誤差+/- 2 %
接続システムANT+、Bluetooth LE
使用アプリTeam ZWATT Power Meter
バッテリー内蔵型リチウムイオン
使用可能時間150時間
耐水性IP 67

お値段は上画像のとおり、€1,975(約25万円)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください