【悲報】ミゲル・アンヘル・ロペスがコロナ感染

今年からモビスターで走るミゲル・アンヘル・ロペス(Miguel Ángel López)がコロナ陽性。今週からスタートのチームのトレーニングキャンプには不参加になった。チームからの発表。

どうやらロペスは感染者と濃厚接触したようで、その結果自身も感染してしまったもよう。チームキャンプ合流のためコロンビアからスペインに入国した際は陰性だったようだ。

新型コロナの変異種なのかどうか、そして現時点でのロペスの症状などの情報は発表されていないため不明。症状についてはなんの発表もないならば、さほど重い症状ではないのかもしれない。

身長164㎝という小柄なコロンビアンは今年のツール・ド・フランスでは途中まで3位だったが、最終日前日ポガチャルのあの歴史的大逆転の日に、総合6位まで落ちてしまい、そのままツールを終えた。そしてその後のジロ・デ・イタリアでは初日の個人TTで激しく落車し、そのままリタイア。それがアスタナでの最後のレースとなった。

2 thoughts on “【悲報】ミゲル・アンヘル・ロペスがコロナ感染

  1. 最後の行が誤字ってるブヒよ
    >それがモビスターでの最後のレースとなった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください